2006年07月06日

借金

今までの借り入れ状況(債務残高額)と
債権者(お金を借りている会社)からの督促の状況とが
分かりませんので、明確には回答できませんこと、ご了承ください。

上記の状況で、債権者から督促の連絡(電話、ハガキ等の通知)が
一切来ない状況が5年を経過していれば「時効」となりえますので
弁護士の通り、放置しておくのが措置としては一番楽な方法です。
ただし この場合、債権者が債務者である質問者さんの彼氏さんに対し
「信用情報機関」にブラック情報を登録する可能性があります。

任意整理をする場合は、任意整理をしたという情報が
信用情報機関に登録されることになりますので
当面の間、クレジットカードの新規加入、各種ローンは組めなくなる可能性が高いです。

対策としては、
@今までの返済状況を、現在借り入れをしている会社すべてに問合せ、
毎月の返済額の減額をお願いし契約を組み直す
A銀行などが行っている「おまとめローン」などで債務の一本化を図る
がとりやすい措置だと思います。

住民票については、お金を借りていることとは直接的に関係がないため
移動させることは簡単ですが、住民票を移動させたことによって
債権者に居住地を特定され、督促に来られるという可能性が出てきます。

借金
相互リンク募集

ニックネーム ニューヨークNYホテル at 16:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする